検索する

版権所有©深セン岳鵬成モータ有限公司  粤ICP备05063527号 网站建设:中企動力 深圳

企業案内

沿革と歴史

ページビュー数:

.1999年に公司設立。
.設立最初:登録資本金は100万元、レンタル工場面積1,500平方メートル、社員:50名、
     主要製品は家電用「54シリーズ」直巻モータであります。
.2000年:製品は殆ど全ての直巻モータシリーズまで増えました。その上、大きな規範化生産を始まりました。同年度に工場面積を5,000平方メートルに拡大して、社員は300名に増えて、業界で一流の直巻モータの製造企業となりました。
.2001年: 製品は誘導モータシリーズ、くま取り極モータシリーズを増えました。同年度、権威のある機関が「中国民営知名ブランド」を評価されました。独自の製品商標「光陽モータ」を登録しました。
.2002年: 製品は永磁直流モータ、PMDCモータを増えました。同年度、当社は東南アジア、欧州、アメリカ等市場に進出しました。「光陽モータ」をグローバルに進出させました。
.2003年: 当社の製品は国家CCC認定を合格し、認定証を取得しました。同年度、ISO9001:2000品質マネジメントシステムの認証を取得しました。
.2004年:当社は光陽工業園に引越して、環境が美しいガーデン式の工場と快適な仕事環境を擁すようになりました。社員 1000名、登録資本金1000万。同年度、深センハイテク企業協会会員の資格を取りました。
.2005年:ブラシレスモータと同期モータの開発は成功し、量産しました。同年度、当社は五金部品工場が設立された。
.2006年:自動車ワイパーブレード、自動車窓開閉用モータ、オイルポンプモータなどシリーズ自動車専用モータが開発された。
.2007年:ステッピングモータとサーボモータの研究開発を成功しました。同年度、SGS/ROHS及びREACH環境保護の認証を取得しました。
2008年:国家クラス発明特許1項を取りました。同年度、香港、上海、浙江等地区に事務所が設立された。
2009年:国内で先頭、国際で先進のモータ測定センターを設立しました。同年度、国家クラス発明特許1項を取り、最初の審査は合格しました。
.2010年:株式制度の改革を経て、アメリカナスダックに株券を発行しました(証券コード:CELM)。

深セン岳鵬成モータ有限公司
深セン岳鵬成モータ有限公司
深セン岳鵬成モータ有限公司